COLNELS_C580

見せてもらおうか、中国のサイクル・ヘルメットの性能とやらお!?

さて、まずはコチラのサイトを3秒で良いので覗いて来て下さい。
後の笑いの為なので是非ともおながいします。

老舗GIROAIR ATTACK SHIELD
使い勝手の良い軽量エアロヘルメット337g。
お値段なんと29,800えん!(税別)

ロードバイクのヘルメットというのは概ね250g前後
最軽量の部類が200gを切るかどうかで、重量よりも空力を重視したエアロヘルメットが400g前後。
AIR ATTACK SHIELDは両者の良いとこ取りで、グランツールでも採用実績がそれなりに…でございます。

COLNELS_C580

そしてこちらがドーン
おっさんのお求めになられたCOLNELSのエアロヘルメット。
モデル名はどうやら『C580』で、公称値278g。

ここで再びGIROのサイトを確認してきてみてください。

これぞ中華製品の醍醐味!

お値段なんと$39-、税どころか日本までの送料込みでござーますψ(`∇´)ψk

本体314g

何はともあれ、重量重量。

ハイ、本体重量314g

別途バイザーが35gあるので合計349g

71gの詐称を確認しますた( ̄^ ̄ゞ

いやぁーいいですねー、やはり大陸ショッピングはこうでないといけません(謎。
まぁおっさんは他にヘルメット持ってないので違いがわかるわけでなし、善き哉、善き哉。


マグネット式スペアレンズ

どこかで見たのとソックリなマグネット式のレンズも入っていますが、このレンズ、僅かに視界が歪みまふwwww

いいですねー。

そしてこれらの中華クオリティーと反比例して、質感だけはめっちゃ高品質!
どれくらいイケてるかと言うと「このヘルメットの2倍する本物(言っちゃった(*/∇\*)キャー)のレンズだけ別で買っちゃおうかな」とか思わずスペアレンズをググってしまうくらいの良い出来栄えw。

背面の排気口

ハズレのはずなのにめっちゃ気に入ってしまったおっさんであります。

穴の位置とかも本物よりこっちのが好き。

何よりも「どんだけじっくり見ても発泡スチロールに薄い樹脂シート貼ってあるのか、発泡スチロールに厚い塗装しただけなのか判別できないwwwww」という不思議感満載加減がタマラナイんです!

いやぁ〜またまた良いお買い物をしてしまいましたね〜。
オチたのかオチてないのかわからない感じですが、ロードのレギュレーションで被らかなきゃいけない時だけじゃ勿体無いので、今度雨の日にリカトラでも被ってみよう(ΦωΦ)フフフ…